明日から8月!!

いつも当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 

STAFF J太郎です。

 

本日で7月も終わり、明日からはいよいよ8月です。

 

昨日はSPECIALなフレンチリネンアイテムを中心にご紹介いたしましたが、本日はベーシックなフレンチアイテムを。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210731222113j:plain

 

40〜50’s

COOK JACKET

 

40〜50年代位のコックジャケットになります。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210731222144j:plain

 

生地はコックジャケットらしい千鳥格子。

胸ポケットはVポケット。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210731222211j:plain

 

ボタンは風合いのあるシェルボタンがついております。

 

清涼感のあるジャケットなので今時期にショートパンツやリネンパンツ等とあわせていただくと良さそうです。

 

続いてはこちら。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210731222257j:plain

 

‘‘PARABOOT’’

 

夏のスコールにも耐えられる全天候型の靴といえばフランス靴の雄パラブーツ。

 

今回ご紹介いたしますのはシンプルなブラックレザーシューズ。

ソールもクッション性の良いラバーソールというのもオススメです。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210731222347j:plain

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210731222413j:plain

 

人気のAVIGNONから

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210731222435j:plain

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210731222502j:plain

 

珍しいロゴのプレーントゥもオススメです。

 

どちらもカジュアルからジャケパンスタイルまで使えるアイテムですのでぜひ。

 

ボトムスも良いのが。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210731224142j:plain

 

OLD

COTTON STRIPE TROUSERS

 

フランス製のコットンストライプトラウザーズになります。

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210731224226j:plain

 

コットンのストライプ生地は織柄もハッキリしていてシンプルな装いになりがちな夏のファッションにオススメな一本。

 

最後にフレンチワークのオススメ品を

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210731223123j:plain

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210731222841j:plain

 

40’s

LE MONT ST MICHEL

COTTON  WORK JACKET

 

お探しの方も多いモンサンミッシェルのワークジャケット。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210731222914j:plain

 

こちらも胸ポケットはヴィンテージらしいVポケット。

 

コットンツイルは洗いこんで雰囲気が増してくる生地。

 

コットンツイルで形の良いワークジャケットを探すとなかなか少ないかと思います。

 

SPECIALなヴィンテージも良いですがこちらのベーシックアイテムもヴィンテージらしいアイテムですので興味のある方はぜひ。

 

※ 掲載いたしましたアイテムにつきましては、店頭優先とさせていただきますのでお問い合わせは8/2(月)以降にお願いいたします。

VINTAGE SPECIAL LINEN !!

いつも当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 

STAFF J太郎です。

 

7月もいよいよ明日で最後になります。

 

この一ヶ月は毎週入荷ラッシュが続き、スタッフ一同テンション高めで皆様にご対応してきました。

 

今週も正に今オススメなSPECIAL LINEN ITEMが入荷いたしました!!

 

先ずはこちらから

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730213212j:plain

 

 30's

FRENCH NAVY

LINEN TROUSERS

 

フランス海軍の30年代のリネントラウザーズ。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730213541j:plain

 

よく見られるラミータイプのものではなく、ハリのある生成り色のリネン。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730213751j:plain

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730223415j:plain

 

 

独特のデザインですが、肉厚のリネンは雰囲気抜群なのでオススメです。

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730223519j:plain

 

 

ヴィンテージホワイトジャケットが再入荷いたしました。

オススメはこちら。

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730223607j:plain

 

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730223635j:plain

 

 

VERY OLD

〘 Belle Jardiniere 〙

LINEN SACK COAT

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730223905j:plain

 

 

フレンチヴィンテージ好きなら避けては通れない Belle Jardiniere

 

今は存在しませんが世界最古の百貨店といわれ、店内に縫製工場を備えていたとのことです。

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730224128j:plain

 

 

小さいサイズが多いサックコートですが、こちらはFR48程なので探されていた方はいかがでしょうか?

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730224250j:plain

 

 

フレンチワークも追加で入荷いたしました。

 

追加品に混じりSPECIALアイテムも。

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730224417j:plain

 

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730224435j:plain

 

 

40〜50’s

〘 SAMARITAINE 〙

LINEN DOUBLE BLASTED JACKET

 

先程のサックジャケットもすごいですが、こちらも負けずにすごいです。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730224943j:plain

 

今もパリにあります百貨店SAMARITAINE。

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730225020j:plain

 

 

リネンのシングルでも数は少ないですがこちらはダブル!!

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730225122j:plain

 

 

生地も全体的に良いフェードをしていて正にヴィンテージ。

 

さらにさらに

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210730225244j:plain

 

 

胸にこちらのプレートが。

 

societe franco belgeを調べると鉄道車両等の製造会社とでてきました。

フランスのRAISMESに工場があったそうです。

 

前オーナーがつけた物かはわかりませんが、このような物がついてるのもヴィンテージの楽しみかと思います。

 

こちらは店頭優先とさせていただきますので、お問い合わせは8/2(月)以降にお願いいたします。

 

 

7月最後のSPECIAL入荷!!

 

こちら以外にも入荷アイテムありますので興味のある方は。

ENGINEER BOOTS MADE IN USA

いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます。

STAFF 尾方です。

最近ではオリンピックが始まり東京が盛り上がっているように感じます。


私自身大学まで陸上競技をしていたためやはり気になるのは陸上競技です。


個人的に注目している選手は、ここ最近100mで日本記録を出した山縣選手です。


山縣選手は陸上選手としてはかなりベテランの29歳。


ですが前半の加速力は若手選手に引けを取らない素晴らしい走りをします。


山縣選手を見習っていつでも良いスタートダッシュを切りたいです。


f:id:straysheep_yurakucho:20210728202046j:plain


今回ご紹介させて頂くのは最近入荷致しましたエンジニアブーツ。

 

ドレスシューズを得意としている当店としては非常に珍しいかもしれません。

 

 

私自身エンジニアブーツを愛用しておりますので、今回の入荷は非常に嬉しく感じます。

 

先ずは、エンジニアブーツの発祥について軽く説明を。


エンジニアブーツはアメリカで生まれたワークブーツです。

起源には諸説ですが二つの説があります。

 

ひとつは1937年にウィスコンシン州の靴メーカーChippewa が、細身の乗馬用靴として現在のエンジニアブーツの前身になる「イングリッシュライディングブーツ」を作成したといわれています。

 

このブーツは大手ストアのシアーズが販売し、最初は土地測量技師達が使用したことから後々このブーツがエンジニアブーツと呼ばれるようになったとされています。

 

もう一つはオレゴン州ポートランドに拠点を持つWest Coast Shoe Company (現在のウエスコ)が1938年に最初のエンジニアブーツを作成したとされています。

 

このブーツは第二次世界大戦時にポートランドの造船所の作業員のために作成されたといわれています。


f:id:straysheep_yurakucho:20210728202112j:plain


一足はPT 83 スエード、もう一足はお探しの方も多いと思われる茶芯革。


PT 83 スエードブーツは全所有者によっていい経年変化をしていてとても良い雰囲気です。

 

PT83って何?という方もいらっしゃると思うのでPT83の説明を。


PTとはProtective Toeつまりはスチールトゥのことです。

 

ANSI『米国規格協会』が「アメリカにおける様々な規格を定める機関ANSI(Americak National Standards Institute)が19XX年に定めたセーフティートゥの規格に準拠しています」という意味があります。

 

「PT83」という記号は下記のように略されたもので、

PT=Protective Toe

83=1983年

「ANSI(米国規格協会)が1983年に定めたセーフティートゥ(スチールトゥ)の規格に準拠しています」という意味になります。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210728202132j:plain


続いて茶芯革。

状態も良くまだまだ経年変化を楽しんで頂ける状態です。


『茶芯』とはブラウンに染めたレザーの表面を別色で染めたレザーを採用したレザー。

使い込むことによって、芯にあるブラウンが露出した経年変化が楽しめます。


そんなエンジニアブーツ二足を使い二つコーディネートを組みましたのでご覧下さい。


f:id:straysheep_yurakucho:20210728202215j:plain


先ず1つ目のコーディネートは王道の白シャツにデニムスタイル。

BONCOURA XX にBONCOURA 別注 白シャツ

服装をシンプルにまとめ、ブーツの存在感をだした男らしいコーディネートです。


f:id:straysheep_yurakucho:20210728202234j:plain


二つ目は先日ブログでご紹介したBONCOURA B47に合わせたコーディネート。


普段のSTRAYSHEEPではM47にドレスシューズを合わせる事が多いですが、今回は敢えてエンジニアブーツをチョイス。

トップスは当店でおなじみのロシア軍ボーダーシャツを合わせました。


普段ワークブーツを履かれることが無い方に是非試して頂きたいです。


コーディネートが分からないという方がいらっしゃいましたら是非店頭のスタッフにお声がけ下さい。

BONCOURA “B-47”

いつも当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 

STAFF J太郎です。

 

オリンピックも無事開幕し夏の日差しに負けないホットな空気漂う東京。

 

有楽町店も大阪方面からホットなアイテムが入荷しました!

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210727203649j:plain

 

 〘 BONCOURA 〙

B-47 Cargo Pants “Deck Cloth Black”

SIZE  0/1/3/5/7

PRICE    ¥49,500(tax in)

 

個人的にBONCOURAの21AWアイテムにおいてまっていたのがこの〘B-47〙。

 

名前からわかると思いますがデザインベースはこちら

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210727210234j:plain

 

フランス軍の名品“M-47”

 

近年、人気のためか日本人サイズが枯渇しているアイテム。

 

こちらは前期と後期をBONCOURA流にミックスしアップデートした一品。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210727210455j:plain

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210727214754j:plain

生地はBONCOURAオリジナルUSネイビーコットングログランデッキクロス生地を使用。

 

コットングログランと聞いても何?と思う方は多いかと思います。

 

ジャングルクロスとも言われているのでそちらのほうが聞いたことある方もいると思います。

 

簡単に言うと緯畝の平織り生地。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210727212914j:plain

 

経糸は細く、緯糸を太くすることで独特の緯畝が生まれます。

 

ヴィンテージでコットングログランデッキクロスというと、

f:id:straysheep_yurakucho:20210727213854j:plain

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210727213912j:plain

 

USNAVYのデッキジャケットに使われてる素材。

 

今回のB-47はフランス軍 × USNAVYというオリジナルにはあり得ない組み合わせ。

BONCOURAらしいフランス×アメリカのミックスとも言えるアイテム。

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210727211130j:plain

 

サイズは0から7までの5サイズ。

 

レングスに関してはオリジナルM47で表すと2表記くらいかと。

 

未洗いの物ですが、各サイズの詳細は下記になります。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210727211153j:plain

 

着用してみますとこんな感じ。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210727210541j:plain

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210727210615j:plain

 

前期と後期のディテールをうまく混ぜ合わせたシルエット。

 

オリジナルには存在しない“黒”のM47はカーゴパンツではありますが、品のある雰囲気を醸し出しています。

 

デッキクロスは使えば使うほど味が出るので興味のある方はぜひ。

 

4連休入荷ラスト!!

いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます。

 

STAFF J太郎です。

 

4連休も明日でいよいよ最終日!!

 

今回は連休入荷紹介のラストです。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724205909j:plain

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724205937j:plain

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724210203j:plain

 

〘 VINTAGE LEATHER SHOES 〙

 

今週も準備のできたレザーシューズが入荷いたしました!!

 

ここまでレザーシューズが集まるのは久しぶりなので、革靴好きの私としては嬉しい限りです。

 

「お洒落は足もとから」とも言われるぐらいですのでファッションの鍵になるアイテムだと思います。

 

早速ですがおすすめのレザーシューズを数点ご紹介いたします。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724210109j:plain

 

OLD

「GRENSON」

FEATHER MASTER

STRAIGHT- TIP SHOES

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724211424j:plain

 

オールドグレンソンのfeathermaster。

 

グレンソンについて軽く説明を。

1866年に英国ノーザンプトンシャー州のラシュデンにて創業。
当初の社名の「GREEN & SON」を後に縮めて「GRENSON」。


ちょっとしたトリビアですが、70年代に映画「華麗なるギャッツビー」の衣装で使われていました。

この時の華麗なるギャッツビーのスーツはラルフローレンが担当していた事は有名ですが、靴はグレンソンだったのです。

 

グレンソンは当時からOEMも多くおこなっており様々なブランドやメゾンの靴を担当する堅牢な有力シューメーカーです。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724211403j:plain

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724211452j:plain

 

デザインはストレートチップですが全体的にカントリーよりの一足。

 

ソールはストームウェルトを使ったオールアラウンドウェルトグッドイヤー製法(ソールを一周縫っているグッドイヤー製法)。

 

全体的に華やかさはないもののカントリーシューズとしてはイギリス靴らしい一足。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724211525j:plain

OLD

「 POULSEN SKONE 」

MONK STRAP SHOES

MADE IN ENGLAND

 

1854年創業のPOULSEN SKONE。

もともとはビスポークメーカーでレディメイド品は少なかったのですが、1972年にニュー&リングウッドの傘下に入ってからは既成靴がメインに。

今回のモンクストラップも既成靴。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724211544j:plain

 

デザインはウイングチップ・飾り穴のブローグやメダリオン。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724211558j:plain

 

一番の特徴は名前の通りストラップ金具。

 

個人的には色落ちしたデニムパンツにあわせて頂きたいです。

 

次はちょっと変わり種。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724211614j:plain

OLD

「 MARCEL LASSANCE 」

SUEDE SHOES

MADE IN ENGLAND

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724211652j:plain

 

近年ヴィンテージで人気のあるマルセルラサンス。

 

フランスのブランドですが、こちらはイギリス製スエードシューズ。

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724211630j:plain

 

経年変化した味のあるスエードにソールはレンガソールと珍しい組み合わせです。

 

人と違った靴をお探しの方いかがでしょうか?

 

実は今回は短靴だけではなく、

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724211710j:plain

 

スエードブーツも入荷しました!!

 

その中でもおすすめなのはこちら。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724211727j:plain

 

「 WESCO 」

“WESTERN BOSS”

MADE IN USA

 

有楽町店としては初入荷になります“WESCO”

 

WESCOは1918年創業のアメリカオレゴン州のワークブーツシューメーカー。

 

アメリカ“WHITE'S BOOTS”と並ぶシューメーカー。

 

今回入荷しましたのはエンジニアブーツ“BOSS”と同じく人気モデル“WESTERN BOSS”

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724211758j:plain

 

レザーは毛足の長いラフアウト。

 

製法はステッチダウン製法。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210724211813j:plain

ソールはワークブーツらしいVibramソール!!

 

調べてみるとこの”WESTERN BOSS”は現在”MORRISON”と名前が変わったそうです。

 

名前の由来はWESCOが創業したオレゴン州ポートランドのモリソン・ストリートに由来しているそうです。

 

状態はかなり良いのでこれから履き続けると味が出てくる一足です。

 

デニムに合わせるのは鉄板ではありますが、モールスキンやコットンツイル等のユーロワークパンツ、M47等のミリタリーパンツやハリのあるリネンパンツにもあわせてほしいです。

 

ヴィンテージ靴に合わせるコーディネートについて気になることがあれば気兼ねなくSTAFFに聞いてくださいませ。

 

 

4連休入荷アイテム!!

いつも当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 

STAFF J太郎です。

 

この連休から学生の方は夏休みに突入されている方も多いと思います。

 

まだ有楽町店にお越しいただけてないけど行ってみたいと思われている方はもしよろしければこの機会に。

 

さてさて入荷情報になります。

 

今回はフレンチヴィンテージの定番アイテムを。

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210723210741j:plain

 

〘VULCAIN〙

COTTON WORK JACKET

MADE IN FRANCE

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210723210800j:plain

 

 

フラッシャー付きのデッドストック品が入荷しました。

フラッシャーを見るとLYONにあったブランド?なのかと。

 

こちらの最大の特徴はポケットのディテール。

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210723211255j:plain

 

 

アーチ型のような切り返しポケットは可愛らしく、よく見られるフレンチワークジャケットとはかぶらないかと。

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210723211527j:plain

 

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210723211539j:plain

 

 

FRENCH ARMY

M52 CINO PANTS

“平織り”

 

フランス軍のM52ですが、こちらはちょっと変わり種。

 

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210723211750j:plain

 

 

生地が通常の物とは違いハリコシのある平織りクロス。
 
以前も入荷したことがありましたがすぐ完売してしまったアイテム。
 
サイズはウエスト表記7と太めではありますが、はける方にはおすすめです。
 
M52の他にフランス軍のパンツで忘れてはならないのが、
 

f:id:straysheep_yurakucho:20210723220436j:plain

 
FRENCH ARMY
M47 CARGO PANTS
“前期”
 
M47も前期タイプが入荷してきました。
 
その中でもおすすめはこちら。
 
 

f:id:straysheep_yurakucho:20210723220310j:plain

 

1953年製 表記23 ‘‘DEADSTOCK’’

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210723220334j:plain

f:id:straysheep_yurakucho:20210723220421j:plain

 

良いサイズのデッドストック品になります。

 

年々数が減少していくM47でサイズが良い物はさらに少ないです。

 

探されてる方この機会がチャンスです。

 

ここまではフレンチヴィンテージの定番アイテムでしたが、

 

最後はSPECIALを。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210723221918j:plain

 

VERY OLD

FRENCH MILITARY

“BOURGERON”

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210723221941j:plain

 

当時フランス軍が作業着として使用していたといわれるワークジャケット。

 

こちらはフロントがフルオープンタイプ

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210723222006j:plain

 

ボタンは刻印のあるメタルボタン。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210723222048j:plain

 

バックにベルトがついたタイプ。

生地はザラつきのある質感のリネン素材。

弛みのある独特の雰囲気を醸し出しています。

 

こちらも探されていた方はぜひ。

 

掲載アイテムは店頭優先とさせていただきますので、お問い合わせは7/26(月)以降にお願いいたします。

 

フレンチの定番からSPECIALアイテムまで入荷しております有楽町店。

 

明日からもご来店お待ちしております。

 

 

夏のJACKET入荷。

いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます。

 

暑さが続く東京ですが、いよいよ明日からオリンピックの開会式が行われます。

 

有楽町もオリンピックが近づいてるのか街も少なからずオリンピックムードになっているのかなと感じます。

 

さて今回も新入荷アイテムのご紹介。

 

今回は私J太郎が好きなアイテムのご紹介。

 

〘 ITALY SUMMER TAILORED JACKET 〙

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210722204322j:plain

 

イタリア製のサマーテーラードジャケットが入荷しました。

 

以前もご紹介いたしましたが、今回は夏に使えるサマージャケットが数点入荷しました。

 

まずはこちら。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210722215541j:plain

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210722214539j:plain

 

〘 EMILIO PUCCI 〙

TAILORED JACKET

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210722215558j:plain

フィレンツェのメゾン〘Emilio Pucci 〙

 

ウィメンズを中心のブランドですがこちらはメンズ。

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210722215322j:plain

 

プリントの王子の異名があるメゾンの為か、こちらに使われてる生地は発色が良く独特な肌触りの一着。

 

続いては

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210722215627j:plain

f:id:straysheep_yurakucho:20210722215650j:plain

〘BRUNO BASSI〙

TAILORED JACKET

 

タグから見るとフィレンツェのサルトなのかもしれません。


f:id:straysheep_yurakucho:20210722222628j:plain

 

生地は表記はありませんが肌触りからリネンファブリックと思われます。

 

夏素材のリネンテーラードは古着ですとなかなか程度の良い物が出てきません。

 

発色の良いリネンジャケットはコーディネートの幅も広がるかと。

 

さて続いては


f:id:straysheep_yurakucho:20210722222648j:plain

 

f:id:straysheep_yurakucho:20210722222706j:plain


〘 BELVEST 〙

LINEN TAILORED JACKET


出ました!!

以前もコートで入荷しましたヴィンテージのベルベスト!!


1964年に北イタリアのパトヴァにて創業されたファクトリーブランド。


「マシンメイドの最高峰」といわれるBELVEST。


世界有数の大手メゾンブランド(例をあげますとエルメスやバーバリー等)の洋服を製造依頼される実力派です。


しかも今回の生地はリネンでも


f:id:straysheep_yurakucho:20210722223341j:plain


〘PURE IRISH LINEN〙


リネンの中でも最高峰のアイリッシュリネン!!


仕立てがベルベストで高級感あるのに生地がアイリッシュリネンだともう鳥肌モノ(笑)


着心地に関しては語るよりぜひ袖を通していただけますと嬉しい限りです。


ベルベストだけでも充分ではありますが


f:id:straysheep_yurakucho:20210722223940j:plain

f:id:straysheep_yurakucho:20210722223846j:plain


今回はまさかのこちらのフランスを代表するメゾンも!!


生地も


f:id:straysheep_yurakucho:20210722223903j:plain

f:id:straysheep_yurakucho:20210722224055j:plain


ウールモヘアの良い生地です!!


もう一人興奮していて変ではありますが(笑)

実際に試着していただければ良さがわかりますので、どうぞ有楽町店でお試しくださいませ。